プロフィール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。はじめまして。はるかなです♪

この度は「高齢ママ☆はるかなキセキログ」のブログをご覧いただき、ありがとうございます!
このブログでは、14年間妊活。39歳で姫・42歳に王子を高齢出産。女・妻・嫁・母の体験談。

また妊娠までは、音楽教室講師・ピアニストとして演奏活動していました体験談。

自分磨きやイベントなど。気になるキセキ(軌跡・奇跡・輝石)情報をご紹介します♪

ブログに「キセキ」の言葉を入れた理由

ドメインにキセキといれたのは、同じ時間に出産したキセキ体験したからです。

私は20歳で受けた病気手術後、腹腔内癒着が酷かったようで、もしかしたら自然妊娠はスムーズにいかないことを告知されていました。

ですので結婚相手は理解ある方。

結婚と同時に不妊治療スタートして最初に妊娠できた、せっかくお腹に来てくれた子供。

30歳で出産と同時にお空へ見送ることとなりました。

壮絶な悲しみで記憶のない数ヶ月を過ごしてました。

その後も不妊治療をずっと続け、妊娠しては悲しい別れ、今度は流産2度も繰り返したので、不育症治療に専念。

不育症クリアして、39歳の時に無事に産まれた女の子。

1人目も女の子でした。

この2人の出生時間が。○時○分同じ時間だったんです。

「○時○分です。おめでとうございます~♪」って時間聞いた瞬間。

不思議体験というかフラッシュバックといいますか。言葉ではうまく伝えられない空間と映像?につつまれました。

時間があまりにも気になったから、出産に立ち会った後、自宅に戻った主人に連絡。

9年前の天使ちゃん母子手帳みてもらったら、やはり出生時間が同じでした!

もちろん時間確認した夫、絶叫です!

生まれ変わり。なのかもしれない・・・とキセキ体験に震えた1日でした。

一人目の出生時間は悲しいことに、お空へ旅立った時間となりましたが、姫☆誕生のおかげで、この時間から、止まっていた時間が動きだすことができました。

私、この9年間の間に、とまってた感情が沢山あったな。っと今、改めて感じます。

 

そこから3年後の42歳。今度は帝王切開出産で息子くん誕生♪

出産後、妊娠中に見つかった卵巣腫瘍が大きくなったので、産声きいて、お顔見た後、そのまま私は摘出手術しました。

ここまでの14年間の不妊治療でのこと・そのときの感情との付き合い方を備忘録と心の整理もかねて、書き始めることにしました。

私と同じような思い、経験をしているママたちへ

授かった尊い子供をお空へ見送ることになってしまった方。

流産を繰り返し不育症を経験された方。

不妊治療をされてる方。治療はじめて夫婦のすれ違いや考え方の違いで、悩んでる方。

私の体験が少しでもお役に立てますよう。心のおとなりにいれたら。っという一心で書いております。

また私に寄り添って癒してくれたこと。インテリアや便利雑貨たち。

趣味の音楽。そして人間関係お付き合いなどなど。

また子供達の参観日とかに「えっ?ばあば?」と言われないための高齢ママ☆お助け美容関連に更年期対策。

これまでに病気に入院にとありましたので、繰り返さないために健康作りでしてること。

その時々の女・妻・嫁・母・娘の心情かいてますので、生き抜きに、はるかなのブログをお役立てください。

最後まで読んで頂きありがとうございました♪ どうぞこれから、宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました